アニメ、プラモ、フィギュアと 時々音楽の日記。 マイペースでやっていきます。  なんかコメントしていただけると喜びます。
2008/12«│ 2009/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:05:01
また風邪ひいた。


PSP-3000、新色が3月に発売
http://www.jp.playstation.com/hardware/psp/

PSP-1000が重すぎて早く買い換えたい。



新作はすごく鮮やかな色です。

PSP-3000新色

オレ、こういうのキライじゃないぜ!
スポンサーサイト

2009/01/29
22:25:05
久々、というかこの日記では初のエアモデル。
ヘリコプター カモフです。
20090129作業

なんかカサッカとカモフがメタルギアに出てきた気がします。どうでもいいですが。


モモカン、もとい”おお振り”を見ながらちびちびとやって合計2時間ぐらいやってたらしいんですが、
びっくりするほど進んでない。パーツが細かいからですかね…?

光沢なしにするためにフラットベース混ぜてたんですが、
つやありにするとこないから後でスプレー吹けばよいという事実に気づきました。
まだ作業序盤で気づけてよかった。



年末年始のプラモ写真を貼り。
年末年始のガンプラ
叩き売りの150円エクシアと300円ヴァーチェの仕上がりが気に入ってます。

ちなみにプラモばっかりでガレージキットの話がぜんぜん出てこないじゃないか!プンスカ
と思う人がいると思うんですが、手の振るえが収まってから…と思い始めて早半年。
5mmぐらいは震えるので、目を描けねぇと思って、まだ手をつけてないのです。

一応、初音ミク、でふぉるめルリ、アーバレスト(一部分)といった感じで表面加工はしてるのですがねf^^^;

22:24:34
20090127222432
RIDE BACK面白い(+_+)
てか乗りたい。作りたい。

さて先日、ジオラマ用ホワイトメタル製のトレーラーを特売で買ったのでいじってみました。

表面を均して、
荒目のヤスリでヘアライン描画、
400番→800番で表面磨き、
タイヤパーツをつけて完成です。

噂に違わず、ホワイトメタルは軟らかい素材でした。
瞬間接着剤でくっつける事もできるし、
思ったよりは悪い素材ではなさそう。

メタルプライマーを吹けば塗料も乗るらしいですね。

てかヤスリかけると手が黒くなります。なんでだろ。

23:48:37
HGズゴック1



HGズゴック2



HGズゴック3



HG量産型ズゴッグ作ってみました。

総製作時間3時間。
ラジオ聞きながらだらだら塗って、30分ぐらいで組み立て。

基本的には水性塗料の特製に慣れるために組んだんだけど、
出来上がってみると意外に満足度高い(笑)
青色大好き。

塗料の強度が低いのはやっぱり気になるけど、
水性アクリルの筆塗りは、
エアブラシみたいに掃除もいらないし、臭くもない。
リターダーを入れる事によって塗膜も滑らか、キレイな光沢が出てます。

結局、乾燥時間と塗膜強度という周知の弱点を乗り越えればOKかな。

シルバー系買い足したい。

22:46:51
みなさん、
グラウエンの鳥籠って知ってますか?


さっき、めがっさ&にょろーんの松岡由貴のラジオ(2002年のやつw)をニコ動で聞いてたわけです。
彼女はホラーやミステリーがすきだそうで、ラジオ第一回から、
「とおりゃんせの歌詞は、疫病で死んでいく子供たちの様子を歌にしたもの」
みたいな、かなり変化球な内容。

そんな感じで話が進み、21:00からの内容が本題。
 「グラウエンの鳥籠って作品が好きなんです、”毎日1分ずつ配信されるドラマ”なんです」
って。
なんか聞いたことあるなぁ…と思って検索してみたら、
…自分がかつてめちゃくちゃハマってたやつだった!!!

公式HP
 ドリームキャスト!!!ですよ。
 セガタ三四郎の後継者にして今は亡きハード…







(以下、過去を思い出してそのままかいた駄文。
 読まなくてよいですw)

このドラマの、1日1分ずつ配信ってのは、いわゆるダイヤルアップからブロードバンドへの過渡期で、
いわゆる ”毎日サイトを見に来て欲しいな”、 ”ストリーミングというものを定着させたいな”
という時期であり、インフラはぜんぜん確立されておらず、いろいろ大変だった。

やっとテレホーダイが始まって、夜11時から朝8時までは定額!って時代。
11時からだから、11時から30分ぐらいはサーバが落ちることもザラ。っていうか普通?
大域幅だってBestEffortで28.8kbps、実質数キロbps。
画像一枚を表示するのにも1分近くかかり、
検索エンジンだってLYCOSとかInfoseekとかYahooとか。
画像検索なんてもってのほか。

3DCGに興味があったので、メタセコイアというサーフェス系ソフトの1.3MBの.exeファイルを、
一晩かかってダウンロード、それをフロッピーディスクに書き込むのに数十分…
と、かなり難儀な時代でした。
何事も出始めはコストパフォーマンスが低く、欠陥も多いもの。
おっさんくさいこと言いますが、このころの苦労を知らずに生活している現代の人はある意味で、
現在の自分の幸福に気づいていないんではないかと思います。

…とまぁ、最後はえらそうな内容になってしまいましたが、
なんか最近はこういう小出しなもの(倉木麻衣、宇多田ヒカル、etc...)が少ない気がするので、こういうのも良いなぁ、と思います。

02:21:46
20090120022143
今日は棚を組み立てて、大掃除したけど、それでも元気。

というわけで広がった作業スペースにて塗料の研究。

塗料の色変化というのは、″色の三原色″に基づきます。

(RGB=赤青緑は光の三原色。)

塗料の三原色は、
 シアンC、マゼンタM、イエローY+ブラックK
というCMYK系です。
ブラックが必要なのは、大概色を混ぜても真っ黒にならないから。
プリンタインクも概ねこのような分類ですね。

ここらへんの事は実際にやってみてください。

自分は小学校の美術の時間は絵かきではなく、ひたすら塗料を混ぜて水に溶かして遊んでましたので、とても実感が湧きます。(笑)

で、実際に教科書的に色を混ぜたらどうなるか検証したのが写真の様子。

マゼンタ色を持ってなかったので微妙に違いますが、
シアンとイエロー周辺の色は再現できてる感じ。

純色のマゼンタがあれば及第点かな?

ついでに単純色の仕上がり検討。
写真だと緑が全部同じに見える(笑)

青もクリアーブルーはすごく綺麗なのになぁ…

メタリックはグリーン、ブルーともに綺麗な仕上がり。

シルバーとクリアーレッドを買って、シナンジュ塗ろうかな…

22:57:02
20090117225700
20090117225657
今日は乗り気だったのでギターの弦を張り替えてみました。

てか届いてから今日まで一ヶ月積んであった(笑)

Cut away = カッタウェイという形のアコギは持っていたんだけど、
ラウンドシェイプは初。(12弦ギターを除く)

やっぱり共鳴胴に厚みがあるせいか低音が良くでる。
ハイフレットでは少し音に軽さが足りないかな、という気もするけど、
ローフレットでBとかFとかのバレーコードを弾くと良い感じ。

ついでにフィンガーイースも買って指板に吹いたので上機嫌。

Paradise Lost (by 茅原美里)のリフを部分的に耳コピしてみた。
おもろい。

22:42:18
最近チェスのDSゲームを始めまして。

これがなかなかどうして、すごく面白い。

というのも、将棋で言う所の詰め将棋が充実しているから。

チェスは個々のルールが単純であり、相手の駒を再利用できないため、プログラムも軽い。

加えて外国は教材を作るとき、「楽しめるようにしよう」という配慮がある、

などなど色んな特徴が合わさって、とても良い感じです。

ちなみに実物のチェスは要らないのですが、
ガラス製のチェスセットが欲しいですね。

20:47:34
初音ミクでおなじみ、
VOCALOIDシリーズの最新作のボイスキャラクターは
 ”巡音ルカ”という名前らしい。

実は搭載エンジンは変わらず、
 「まだVOCALOID2なんですか!(ぷんすか)」
といった感じもしますが、今回の目玉は
 英語データベースが搭載され、英語の発音も可能
ということ。

なんだか声の人はすごいプレッシャーとか反感とか煽り、叩き、動悸、息切れ(後半関係ない)とかすごそうですね。


音域はみんなD3から上、つまり
ピアノの鍵盤の真ん中の音域のレ(D)以上。…であってるよね???
(間違ってたら訂正コメントください)

世間の要望としは低音域とかだったりするので、
大塚明夫(ソリッド・スネーク)とかでお願いしたいですね。
若本規夫(アナゴさん)でもいいですよ(嘘




このリンク先のページ良いですよ。
巡音ルカ@IT Media News

ヴォーカロイドの名前の由来をきちんと読んで、
なんだか素敵な願いが込められてるんだな、と思いました。

00:13:49
冬本番!といった感じで寒いですね。
寒くなると、塗装の時に
  エアブラシで塗装 → シンナーばりばりなので換気
   → 寒い →  塗装したくない(´Д`)

という図式が出来てしまって、去年の冬なんかはほとんど塗装しなかった気がします。

そんな状況を打開しようと、2、3日前にシンナーのいらない部類である”水性塗料”を買ったので、
減法混色の勉強がてら、
いわゆるダイオラマ、もといジオラマの日本民家のキットという少し珍しいものを始めてみました。

始めてみるとかなり楽しい。
水で筆を洗えるので気軽だし、シンナー臭を気にしなくていいし。

木目と石畳の表現で遊んでみました。
木目は縦線が入っているのでその枠内で模様を、
石畳は塗料を混ぜきらずに塗る事で、マーブルの状態を再現。

写真ではテカテカしていますが、塗り終わったらツヤ消しスプレーするのでご安心を。

畳の色は少々てこずり、3回目でやっと、この色だ!って感じに。


20090110001344



20090110001347



明日は、HGガデッサ作りたいので民家は一旦放置かな(笑)


PS
なんか去年、WEB拍手を何回かもらったいたようでうれしいです。
でも管理者画面でも表示されないので、いつどの記事に拍手もらったのかわからないf^^:すいません。

23:02:08
というわけで全国のグラブさんが楽しみにしていた2009冬アニメ、
   みなみけ ~おかえり~ (三期)
が始まりましたね。


一期で着いたファン(自分含む)が 
二期になり、絵の雰囲気というか目のあたりがすごい美少女漫画な感じになり、

ほんわかしていた雰囲気が消え去ってファンも消え去ったんじゃないかという感じでしたが、
3期の作画は一期(童夢)的な感じにな……

……

(°°)

……った

と思います。


いやほんとおかえりって感じです。


ってか絵がXEBECぽいかな。
 (参考:劇場版ナデシコ、PSソフト ダブルキャスト)


実際、冬馬とかほんとに「一期の顔や!」と思わせる感じだったので、
期待してしまいます。


なんか新キャラも出るみたいなんで楽しみです。

フユキはひどかったからね。



PS  保坂へ
いいぞ もっとやれ

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
Amazonおまかせリンク
ブログランキング
プロフィール

Author:グラブ(Grab)
はじめまして。
2008年5月末開設の、ホビー関連ブログです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
Twitter on FC2
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。