アニメ、プラモ、フィギュアと 時々音楽の日記。 マイペースでやっていきます。  なんかコメントしていただけると喜びます。
2010/01«│ 2010/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2010/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
13:00:00
千葉のイエローサブマリン、イエサブにて現在模型ホビーコンテストが行われています。
   http://www.yellowsubmarine.co.jp/event.htm#hobbycon20
全ジャンル、色んな作品があつまり、とても楽しい雰囲気ですので、
ヨドバシ上にあるイエサブで投票していってください。
投票は3月2日まで。展示はその後半年ぐらい。(次回のコンテストまで。)



ちなみに自分はこれで参加弐回目。壱回目は2009年春。どちらもストレート組で、塗装のみです。
前回はランナー状態での塗装だった、コードギアスのランスロット(初期型・無印)です。
初期型ランスロット2
びっくりするほどの魚眼画像ですね。ケイタイの写真だからしょうがない。


で、今回のコンテストは、
同じくランスロットのエアキャバルリー装備かコンクエスタ装備あたりで出場しようと思ったのですが、
WFと期日が近くて、結局ギラ・ドーガのレズン・シュナイダー機(青)をリファインするだけで精一杯でした。
あと1/100のキュリオスも考えていたんですが…。




というわけで  ギラ・ドーガのレズン・シュナイダー機(青)の写真です。

<正面>
ギラドーガ06斜め正面

ギラドーガ02正面


ギラドーガ04斜め前
 ↑このアングル好きです。

後ろから。
ギラドーガ07 斜め後ろ

シールド内側の様子。
ギラドーガ08 シールド

シュツルム・ファウスト。
ギラドーガ09 シールドのグレネード

肩バーニア。
ギラドーガ10 肩バーニア






<コメント>
・今回の作品(ギラ・ドーガ)は、パッケージアートを参考に、
 ”彩度の高い塗装”
を目指しました。


・青部分は、Mr.カラー ブルーで塗っているわけですが、実はこの塗料と同じモノはもう買えない。
なんか白系の隠蔽剤が入り始めたらしくて、雑誌での比較では完全に別物になっています。
まぁ純色カラーでシアンとマゼンタを混ぜれば良いんですがね。
   →減法・加法混色の実際 
でも混色無しで彩度高い青、というのは便利です。確実に。
その代わりと言ってはなんですが、ガイアカラーで再びウルトラマリンブルーのようなものが出る模様。
しかも今度は常時販売らしい。これは青色スキーにとっては期待大。


・シュツルム・ファウスト(=グレネードランチャー)の赤色は、前回のランスロットのソードと同様、
金地(Mr.カラーゴールド)に赤の塗料(クリアーレッド)を塗ることでメタリック感を演出しています。
(銀地にすると赤の発色が悪いです。)

しかし肩バーニアの金地を、Mr.カラーでなくガイアカラーで実験的に塗ってみたところ、
なんとダマになってしまい、しかも焦ってその上に→Mr.カラーのゴールド→クリアーレッドと塗ったところ、
そのままダマダマになってしまいました。
今思えばシンナーで拭き取れば… というのは火を見るよりも明らか。悲しいものです。
まぁこんなどろどろとした赤、逆にワンポイントになったかもしれません(←ポジティブだな)


・武器などのシルバー部分は、定番の黒地にシルバー。
ライフルのフラッシュハイダーは、拳銃のサイレンサーに見立てて黒。
ここらへんはもっとメタルカラーとか使った方が良かったかも。
銃身はクローム、関節は通常のシルバー、モールドはステンレスでドライブラシ… みたいな感じかな?


・全体的に、もっと宇宙っぽいウェザリング(はげチョロ?)とかオイル汚れとか施したかったのですが、タイムオーバーでした。
次回作は春頃には仕上がるようにしたいと思います。
スポンサーサイト

04:39:54
自分が数年前から応援しているバンド、Mille Face(ミルフェイス)さんが
メジャーデビューすることになりました!

Mille(千の)Face(表情)を見せてくれるバンドです。
明るく飛び跳ねたり、暗ーい水の底を歩いたり、いろいろなイメージを持っています。
↓Sound&Movieコーナーで映像・試聴ができます。
http://www.milleface.com/

たまーにしかライブなど告知をしないバンドですが、
メジャーデビューも何の前触れもなしに発表されましたw

以前からガンダム00のOVA(総集編?)のテーマソングで参加していましたが、
今回はそこから一歩進んで、数曲が入ったシングルとして発売になるようです。


以下メルマガの引用 

昨年からコツコツとガンダムDVD用の楽曲を制作していたのですが、お陰様で、
メジャーデビューが決定致しました!!

■機動戦士ガンダム00 スペシャルエディション Theme Songs / Mille Face
1. i〔ai〕
2. Core
3. Refrain
4. i〔ai〕 (without vocal)
5. Core (without vocal)
6. Refrain (without vocal)

定価: 1,500円(税込)
商品番号: VTCL-35069
発売日: 2010.02.24
レーベル: flying Dog

http://www.amazon.co.jp/dp/B00317CO8K

この発売を記念致しまして、月末28日(日)のお昼に渋谷でワンマンライブをやります!!
もし御予定など合うようでしたら、是非是非見にいらしてください!!

会場 渋谷Ruido K2 東京都渋谷区桜ヶ丘6-12MUSIC LAND B1
http://www.ruido.org/k2/
日時 2010年2月28日 日曜日 OPEN 12:00 / START 12:30
チケット 予約 \2,000 / 当日 \2,500 (別途ドリンク代)

チケットの予約はHPで受け付けております。



21:24:10
2,3日前のこと。

今年になってからお知り合いになった模型の同士の方が、
「部屋で模型雪崩がおきている! 模型をうけとってくれ! ゆる募!」
と言っているところを見かけた。

そこで、そんなうまい話があるのだろうか…などと思いながら、
私が「受け取りますよ!」と言ったところ、すんなりもらいうける話が確定。

そして昨日到着。
ハセガワのなんやらデカイ箱にぎっしり大量のプラモと、レジンキットの戦車やフィギュアのガレキが。

ハセガワ箱


今でも現実なんかな?なんて思いながらも、実際に部屋にあるんだから現実なわけですよね。
譲っていただけた理由としては、「積んどくぐらいなら…」ということだと思うんですよね。

ホントにありがたいです。
というわけでしばらくは…、いや、かなりの期間、模型の入手には困らない環境ができましたw
とりあえずはダークドリームのガレキとジャンボ機を作り、
その後で地道に、楽しく組み立てていこうと思います。

2010/02/16
15:19:05
HDDの相場でもみようと思って価格コム見に行ったらすごい記事が。

SDXCカード、最大容量は2TB。
http://magazine.kakaku.com/mag/camera/id=117/

規格としてはFAT32の上位で、exFATというらしい。理論的な容量の最大値は16EB。
EBってなに?と思ったら、テラ→ペタ→エクサという補助単位らしい。ペタの一万倍って… 笑うしかない。

でもHD画質で動画配信がされはじめた現在、サーバー管理者にとってはそう遠いものでもないのかもしれない。

2TBのSDカード、何らかのミスでフォーマットしてしまったり、紛失した時のダメージは計り知れないものがある。

2010/02/13
06:40:51
ハルヒ消失見て来ました。

テレビ放送しか見てない人
それが一番見て欲しい人かも知れない。
何故そんな事を言うのか。
結局は一般論になるけど、自分は原作をガッツリと読んだ人間である。
そういう人間が映画化されたものを見る際の楽しみというのは、その内容が「どうやって」アウトプットされるかということ。
そしてその「どうやって」は、実は自分の中に出来上がっていて、シーンごとの見せ方、つまり演出プランみたいなものは既に存在している。
すると見ると違和感を感じるようになる。

しかし、もちろん「消失」は作品としては面白かった。
ことある毎に襲って来る、鳥肌が立つほどの強烈なデジャヴ。
だけどそれでも、自分が原作を読み耽った時のような、驚きと、焦燥感と、鼓動の高鳴りは、映画を見る際には得られない。
それはもちろん、作品を初めて知った、純真無垢の状態ではないから。

だから、内容を知らない人が見に行けばいい。
自分はそう思うんです。

20:37:16
IMG_5249.jpg
IMG_6807.jpg

ワンフェス明けだったので、精神的にも肉体的にも疲れた。

なんでこんな焦ってるかって、
長雨になるらしいんです。
雨の日にツヤあり塗装をすると白く濁る。
でも雨上がりを待ってたら、千葉イエサブのコンペに間に合わない。
ホントはキュリオスガンダムも仕上げて1/100部門に出したかったけど、きっと長雨になるに違いない。
というわけで、1/144 ギラドーガ レズン シュナイダー機を塗ってました。

あと足のバーニア塗ってないな…。
しまった…

02:00:36
せっかくブースまで行ったのに、手も合せず、ノートに書き置きもしなかった。

でも作業部屋を再現したパネルを見て部屋の様子を感じ、
置かれていた瑠璃の人形を見たら、すごくそれが輝いていて、だんだん光がにじんできて、
それが照明のせいじゃないと気付いた瞬間、もうその場には居られなかった。
だからごめんなさい。

今でも日記の事を思い出したりして、まだどこかで生きてるんじゃないかって思う時もある。
あんなに楽しい文章は無かった。
あんなに楽しい人は居なかった。

それでもようやく顔を見て、さよならが出来た気がする。
ありがとう師匠。
お元気で。

21:25:53
始発はやばい。寒すぎる。ありえないを
タイツ買いに走ったけど、コンビニはどこもやってなかったので防温シートで乗り切った。風が通らないだけで全然違う。ためしてみるといいよ。
本気の意味で、災害バッグに入れておこう。生存率上がるぞ。

ワンフェスってのは、
夏は熱射病になりそうな暑さ、
冬は凍死、もしくは風邪をひくような寒さ。
毎回、我慢大会並である。

さて、入ってCエリアから巡回開始も、
いきなり薔薇園でのひぐらしが売り切れている。
カラーキャストがぼそぼそで気にいらないからホワイトキャストに買い換えようと思ったんだけど…。それに羽入ないし…。

色々と転売されている系のキットも欲しかったけど、なんかそういう邪な目的で買うのはバカらしいしディーラーさんにも失礼。
ひいては市場規模を縮める行為でもあると思う。(自分が定価にマージンをつけちゃうんだからね。)
コトナに至っては、大量の再販によって、昼まで在庫があるという改善。
ここ二回ぐらい、転売の価格がおかしかったからね。

で、ぐるぐるまわってて気がついたら、
なんとかさんのマシーネンフィギュア(ミリタリーに近い。)を買い損ねた。まぁ本人を生で見れたからいいか???

Giftというフィギュアメーカーはなんか、おかしかった。
セイバー(原型 戸田聡)とか売ってたじゃねぇかよ。
なんで今日はぬいぐるみしか置いてないんだ w

あとどっかにモモーイが来てたらしいがわからなかった。見たかった。

カラオケ大会は盛り上がりに欠けたような。
ニコ動の常連とかを呼んだらおもろいけど、それは趣旨が違うか。
てか音響しょぼすぎた。


てなわけでだらだら書きましたが、いつも通り、
死にそうに疲れた。
今回は会場で2回ぐらい死んだ。
着替えると、顔が急に熱くなる。
風呂あがりに悪寒。
で、いまここ。

布ヤスリとメイヴ買いそびれたなぁ、という感じで今日はおわり。

18:47:59
ラインバレル(ボークスVer.) + オーバーライド&エグゼキューター

とりあえず貼り。

照明足したいがさっさと出品はしないとなので。
気が向いたらウォッチリスト入れといてください。
もっと気が向いたら即決しちゃってください。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
Amazonおまかせリンク
ブログランキング
プロフィール

Author:グラブ(Grab)
はじめまして。
2008年5月末開設の、ホビー関連ブログです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
Twitter on FC2
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。