アニメ、プラモ、フィギュアと 時々音楽の日記。 マイペースでやっていきます。  なんかコメントしていただけると喜びます。
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:55:17
フェルマーの最終定理 (新潮文庫)フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
(2006/05)
サイモン シン

商品詳細を見る


 ”フェルマーの最終定理”
  著: サイモン シン

を、ここ一週間ぐらいずっと読んでました。

なんと素晴らしい名著でしょう。

本当に、一年に2冊読めるかどうかの出来でした。



そもそもフェルマーの最終定理がなにか、というのは↓のページを見ればわかりますが、
 http://ja.wikipedia.org/wiki/フェルマーの最終定理
簡単に言えば、ピタゴラスの定理は3乗以上では成り立たないということです。

この話は、古代エジプトにはじまり、
ずっとYESなのか、NOなのか、結論が出ずに20世紀に突入してしまいました。

しかし、21世紀に入る前に、なんと結論が出たのです。




 ピタゴラスの定理: 

 直角三角形において、
 斜辺の二乗は、他のそれぞれの二乗の和と同じである。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/ピタゴラスの定理





普通の感覚で言えば、こんなものの証明のはなしが面白いわけはない。

でも、”おもしろい”と思える要素がこの本には随所にちりばめられているのです。



まず、大学数学に出てくる人々の名前が次々と登場し、
授業なんかでは決して扱われることのない、数学者たちの”性格”や”人生”が描かれているのです。

ピタゴラス、フェルマー、コーシー、ガロア、オイラー、クンマー、
ディリクレ、ルジャンドル、ル・ブラン、ナポレオン、ラメ、ラッセル、ゲーデル、
チューリング、ノイマン、
メーザー、リベット、コリヴァギン、フラッハ。


そしてアンドリュー・ワイルズ。



次に、フェルマーの最終定理の根源であるピタゴラスの定理は、
数学の難問と呼ばれるにしては、あまりにも簡単すぎる。
二乗という言葉を知らなくても、2回掛ける、と言えば小学生でも理解できる。
すなわち、問題提起は小学生でもわかるわけです。

しかしこの問題、取り組んでみると奥が深い。

たったひとつ次数を上げて、x,y,zの三乗にしただけで成り立たなくなる。



その理由をつきとめようとすると、
・谷山―志村予想
・楕円方程式
・L関数
・E系列
・M系列
・群論
・モジュラー

など、高校数学までには出てこない発想がたくさん必要になる。

この中でも ・谷山―志村予想 にまつわるエピソードはとても印象的。

いや、どのエピソードもとても印象的なんだけど、
数学学会の論文誌で追悼文が書かれる事になるほど、劇的な展開。



あまりに面白かったので本物の論文を読もうと思ったら、実物は
 200ページ
あるそうです。

現代数学の粋が集まった論文が200ページ。
とても読めるもんじゃありませんね(笑

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
(2006/05)
サイモン シン

商品詳細を見る



次は同じ著者の「暗号解読」を読んでみようと思います。


コメント
No title
おっ!
面白そう!!
ドキュメンタリーは著者の腕次第ですよね。

Jiyen│URL│2008/10/08(Wed)12:27:29│ 編集
No title
この本面白いよね!私もついこの前読んだよ~

暗号解読もおもしろそうだよね☆
こっちはまだ読んでないけど、興味あり!


Randy Pausch 著のThe Last Lecture
もいいみたい!
科学ドキュメンタリーではないけど、めっちゃ感動らしい!

ちひ│URL│2008/10/08(Wed)13:20:08│ 編集
No title
コメントありがとうございます~
>Jiyenさん
この本はね…良いですよ。

ときどき 
 「ハッとした」
って書いてあれば完璧ですね(違



>ちひ
おお、読んだことあるのか!奇遇だね。
”暗号解読”の評判も良いし、買ってみたい。
(ちょっと違うけど)符号化の話好きだし。

The Last Lectureは生き方とか発想の本って分類になるのかな…?
ちょっとしたら読んでみます。
教えてくれてありがとう~。

グラブ│URL│2008/10/08(Wed)16:42:47│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://grabtf.blog50.fc2.com/tb.php/104-f3f6ea43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
Amazonおまかせリンク
ブログランキング
プロフィール

グラブ(Grab)

Author:グラブ(Grab)
はじめまして。
2008年5月末開設の、ホビー関連ブログです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
Twitter on FC2
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。