アニメ、プラモ、フィギュアと 時々音楽の日記。 マイペースでやっていきます。  なんかコメントしていただけると喜びます。
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
07:00:54
毎晩8時を過ぎると体温が37℃超える。
日中は平気なんだけどね??

風邪薬のせいか、PM9時半ですでにだるいというか眠いというか、
とりあえずやばかったのでそのまま就寝。

あーよく寝た… と思って時計を見ると、
AM2時。

異常に目がさえてる。 絶対寝れない…


ということでパソコンいじって、
最近買ったマンガの鋼-HAGANE-を読んで、
うおーなんか作りてぇ ということでをスカルピーで作ってみる。


見本見ながらやるんだけど、ファンド(石粉粘土)じゃないので、
コシがないというか、力を少し入れるとフニャっとなって形が崩れる。

側頭部いじってたら、さっき作った後頭部がぐにゃぐにゃになってる…

これ、頭作るの無理だべ? と思い、を作ってみることに。

で、20分後。
Sculpy001 手 

右上のは塊から切り出していったんだけど、
体積の計算ができなくて、しかも伸び率も手探りなので中断。

発想を変え、ブロックごとに別々に生成し、最後に組み合わせることに。
つまり、手のひらつくって、指作って、最後に合体。


感想。

<見た目>
一応上手くいったとは思うんだけど、グレーの凹凸がある手というのはちょっと気持ち悪いw
(画像をクリックしてみてください。)
フィギュアの手がデフォルメされてる理由が分かった気がしないでもないw

<材料について>
材料であるグレイスカルピーはすごい面白い。

 ◎ 最初から軟らかい。
 ◎ きめが細かい
 ◎ 水分が蒸発しにくい (というか焼くまで、いくらでも練れるらしい)
    ⇒ こまめに水を補充する必要がない
 ◎ 有機溶剤のにおいがしない

そういう意味では、
 ・デッサンをちょっと立体で確認したい
 ・立体を作って比率をちょこちょtこ変えてみたい
とか、そういう暫時的な使い方にすごく向いてると思う。

上級者になると、一気に形を作れるので、制作時間が短縮されるらしい。


ただし、軟らかいというのは可塑性が高い代わりに、剛性が低いということなので、
芯などを使って組んでいく必要があるのではないかと思う。

今回作った手も、立体的な表情をつけてもすぐへたってしまった。



この勢いで週末に一つ模型を仕上げたい。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://grabtf.blog50.fc2.com/tb.php/129-a041903c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
Amazonおまかせリンク
ブログランキング
プロフィール

グラブ(Grab)

Author:グラブ(Grab)
はじめまして。
2008年5月末開設の、ホビー関連ブログです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
Twitter on FC2
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。