アニメ、プラモ、フィギュアと 時々音楽の日記。 マイペースでやっていきます。  なんかコメントしていただけると喜びます。
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:31:11

あー苦しいー、自然気胸かなー、違う気がするなー
とか思いつつ大掃除をこなし。




第一の題目は ガンプラ塗装。

ジャスティスガンダムです。
今日から制作。

白とファトゥムの紫を ツヤ消しスプレーで。

赤色の部分は”紅”的な感じで塗りたくる。
ジャスティスガンダム ランナー状態


明日、関節などのグレー、黒部分をやります。






第二の題目は複製です。

フロイラインリボルテック:ヨーコ の顔がいまいちなので、
レジンで複製して顔をいじりましょうという企画。



そもそも模型の複製というのは普通、
 ・粘土で片側の型を取って… 
とかなのですが、

今回はシリコンの海へ原型がひとっとび
… という感じのダイナミックな手法。



で、ダイブさせて、釣って、一晩待った結果。   

パコーンと割る。

シリコン型を割ったところ
型ができました。




その型をもう一度合わせて、
透明レジンキャストを流し込んで待った後。
クリアレジン とシリコン型に入ったシリコン
左がテンパって200g分も作ってしまったクリアキャスト。
使用する分は20gもなかったので、完全に失敗。

結局余った分はカップに入れたまま。
結果、気泡がたくさんでました。

それに、クリアレジン全体が黄色くなりました。
これが本来の色なのか、反応をおこしたせいなのか…

とにかく気泡が入ることはわかりました。




型から抜いてみた。
クリア成型 ヨーコフロイラインの通常顔
白飛びしちゃって見えないですね。

でも実際に見ると非常に精度が高く、
簡易複製法ではあるけど、十分に利用価値がある。


この手法の問題点は、シリコー型を作る際、針金などで位置をしめしてやらないと、
分割する場所が全然わからないということ。

今回は顔を横断する形でナイフを入れました。
そのせいで顔のど真ん中に亀裂が入ってしまいました。
笑えないwww

いや、冷静な状態で考えれば当たり前でやらない失敗なんだけど、
初めてやることなので緊張していたせいか、うっかり…
原型を固定する台のところで切ればよいということに気がつきました。




ということでクリアレジンの塊の行く末と、顔いじりを明日やれたらいいなと思います。
とかいいつつガンプラやってる気がするw


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://grabtf.blog50.fc2.com/tb.php/140-4c64aec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
Amazonおまかせリンク
ブログランキング
プロフィール

グラブ(Grab)

Author:グラブ(Grab)
はじめまして。
2008年5月末開設の、ホビー関連ブログです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
Twitter on FC2
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。