アニメ、プラモ、フィギュアと 時々音楽の日記。 マイペースでやっていきます。  なんかコメントしていただけると喜びます。
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:52:59
アルテコオルタ

瞬着パテこと、アルテコパテ(SSP-HG)を久しぶりに使ってみた。
キメが細かく、盛りやすい、削りやすい。

ついでに、ベビーパウダーによる代用品も使ってみた。
20090513215242

見れば分かりますよね?
黄色っぽいダマが代替品、
白紫っぽいペーストが本家本元のアルテコパテ(SSP-HG)。

結論…代用品は全然使えない。
一瞬でカチカチになってしまい、とても盛り付けには使えない。
切削性も悪い。
ネットで「使った感覚は同じ」って言ってる人はどうやってるんだろうか。

コツを知りたい。 …誰か教えてください!





・バルキリー VF-25F
気が付けば半年間も積まれていたバルキリーに着手。

所有バルキリー覚書:アルト機×2、クリアーアルト機×2、ルカ機、
月に一個買って、全力で積んでました…。
次はアーマードアルトか、アーマードミシェルか、超合金ミシェルか…

そんな感じで1台目なので、
気楽にストレート組みして、
ランカデカール貼って、痛バルキリーにでもしようかと思う。


…と思ったけどホントに色も塗らないとサマにならないので、
とりあえず機首センサーと目の部分はクリアーカラー塗った。
VF-25F 目



機首センサーは、クリアーブルーに。(写真無いですね)

目はクリアーグリーンが無かったので、ガイアのEXクリア+純色グリーン。
これがなかなかキレイに発色してくれる。やはり純色塗料は、染料系塗料なだけあって役に立つ。

で、ウラ側は、最近ちまたで有名になった、
ハセガワのミラーフィニッシュシート。
ぴっかぴかの鏡面がシールで出来るってんだから素晴らしいことこの上ない。
これを目のウラに貼って、キラッ☆ってことです。(お約束
模型技術は日々進歩していますよ。


それにしたってバルキリーのキットの構造&精度は常軌を逸してますね。
良い意味で。
イエサブで、「バンダイの技術の粋を結集した…」って書いてあったけど誇張じゃないと思う。
ランディングギアBOXなんて、0.3mmぐらいの出っ張りで部品を支えるとか…
うっかりヤスリかけて消した日には… …ご愁傷さまです。

アリイの戦車なんて型が痛んだままだから、パーツの脇にだだ漏れなんだぜ(+_+)
全然レベルが違う。


…とまあ、楽しくやってます。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://grabtf.blog50.fc2.com/tb.php/210-c54285f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
Amazonおまかせリンク
ブログランキング
プロフィール

グラブ(Grab)

Author:グラブ(Grab)
はじめまして。
2008年5月末開設の、ホビー関連ブログです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
Twitter on FC2
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。