FC2ブログ
アニメ、プラモ、フィギュアと 時々音楽の日記。 マイペースでやっていきます。  なんかコメントしていただけると喜びます。
2018/09«│ 2018/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
05:05:57
UG-2150を使っていたら、気が付かないうちに調子の悪いところが出ていたので、対処した記録。


Zbrush Coreというソフトを使ったところ、ストロークより1秒遅れて反応する。
これでは到底使い物にならない。

仕方ないので、その日はマウスでやっていたが、流石に毎回カチカチカチカチカチやってられないし、マウスだと0/1しか入力できないのでニュアンスが出ず、スカルプト造形の意味がない。
いや意味無くはないけど、ブラシ強度とかサイズとか常にいじらなくてはならず、めちゃくちゃ作業効率が悪い。

しかも、昨日はついにCLIP STUDIO PAINTでもこうなった。
これではもう単なるポインティングデバイスだ。


そこで、直そうとUSBを挿し直したり、電源を見直したりしているうちに、思い当たったことがあった。

2017年末、Windows 10 の更新で、 "1709" というリビジョンのUpdateパッチが当てられた。

ちょうどその頃、友人のPCの調子が悪くなったり、自分の別のタブレットPCの調子が悪くなったりと色々と良くないことが起こった。

そことの相性が問題なのだと考えれば、4月なのだから流石に対応されてるだろうなということでUGEEのHPでドライバを見てみると、やはり2月ごろにドライバの更新がある。

(WindowsのPlug and Playじゃないとこういうのが自力更新になり、後手後手になってトラブルが発生してからやっと気づくというのは弱点だなぁ…。)

で、インストーラー起動すると、今度はアプリケーションがちゃんとしてて、

 1.インストール前にまず前のバージョンをアンインストール
 2.アンインストール後に再起動を促す
 3.再起動後、即座に新規インストールを促す

という完璧なムーブになっていた。

この流れを最初からやってくれれば、初期設置で楽だったのに…


とにかく、このドライバを入れ直したら挙動はキレイに直った。

もちろん電源のタップの場所を替えたりケーブルを全部指し直したりしたので、どれが一番クリティカルな違いかということは分からないけど。


デジタル創作は、アナログみたいに手が汚れたり、水が必要になったり、有機溶剤で体のことを心配したりしなくていいけど、やはり機械の道具である以上、定期的に整備もしないといけないね。


次はPCIのUSB拡張ボードとキャプチャーボードが届いてるから、それを挿して、電源タップをキレイに入れ替えよう。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://grabtf.blog50.fc2.com/tb.php/360-5b77d38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
Amazonおまかせリンク
ブログランキング
プロフィール

グラブ(Grab)

Author:グラブ(Grab)
はじめまして。
2008年5月末開設の、ホビー関連ブログです。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
Twitter on FC2
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。